青汁は自分で作れる?

今粉末やパックに入っているものなど青汁はさまざまなものが販売されています。 しかし作りたてにこだわりたい、添加物などが心配と自分の家で青汁を楽しみながら作って飲んでいる方も多いです。 販売されている青汁は大麦若葉やケールなどが多いですが、手作りですとそのような材料はなかなか手に入らないので 自分で手軽に手に入る範囲での緑黄色野菜を使用して青汁を作る方がほとんどです。 小松菜や人参の葉、パセリやシソ、春菊、三つ葉、レタスなど。 葉の緑の濃いお野菜がよく利用されます。

ただしホウレンソウで青汁を作るのは注意が必要です。シュウ酸という成分が含まれているため、生で使用する場合は 生でも問題ないホウレンソウを使用するようにしましょう。 手作りは少し手間がかかります。

まずは材料を虫やごみを取り除くために良く洗いましょう。 細かく刻んですり鉢ですり、布で濾して作る方法はとても大変ですが栄養分が損なわれず、とても濃い青汁ができます。 しかし毎日となるとこの手間は大変なもの。

毎日手軽に手作りの青汁を作るにはミキサーがとても便利です。 最近はとても高性能のものがあり簡単においしい青汁を作ることができます。 今通販などを利用すれば有機野菜・放射線検査済みなどの安心の野菜を手軽に購入することができます。 生のお野菜で作るものですから農薬や放射能などの心配のないお野菜を使用したほうがより安心で健康です。 その時その時でどうしてもお野菜が高価だったり作る時間が無かったりするときなどは、市販の青汁なども上手に利用すると良いでしょう。 一番なのは無理なく続けることです。

Copyright © 2014 自分で作る青汁 All Rights Reserved.